東京都の風俗-鶯谷-

東京を代表する一大ラブホテル密集地・鶯谷。もちろん風俗街としても栄えています。 多くのデリヘルなどの事務所やコンパニオン待機所が鶯谷駅周辺にあり、デートクラブ数は大塚と並ぶほどだといわれています。しかし条例の関係により、路面に看板などを出して営業している風俗店はほとんどありません。 鶯谷駅は全部で29ある山手線の駅で最も乗降客が少ない駅ながら、吉原に行くための最寄り駅となるため、ソープランドのお迎えの待ち合わせ場所として良く利用されています。 ここ数年は、人妻系の風俗店と韓国デリヘル店が急増しました。韓国デリヘル店については現在、関東の8割から9割くらいのお店が、鶯谷に集中していると思われます。 鶯谷駅東側には、かつて文人が多く住んだことで知られる根岸の里があります。西側には寛永寺・上野公園が広がっており、このあたりは江戸時代は寛永寺領であったため、上野・根岸・根津に渡って多数の寺院がみられます。

東京都の風俗-錦糸町-

錦糸町は東京都墨田区に広がる、下町最大の繁華街です。江東区亀戸周辺と共に錦糸町・亀戸副都心を形成しています。 錦糸町の風俗店の多くは、錦糸町駅南口周辺に集まっています。かつては居酒屋の周りにあるピンサロが中心でした。しかし、2006年頃から歌舞伎町や西川口などの風俗街の浄化作戦が始まると、ヘルスやイメクラなどさまざまなジャンルの業種がこの街に移り込み、現在では新宿・池袋・渋谷に次ぐ大規模な風俗街に成長しつつあります。 南口は風俗店のほかに場外馬券場などがあり、全体的に猥雑な雰囲気を醸し出しています。東京楽天地には天然温泉や映画館があり、日中も賑わっています。 錦糸町はアジアンエステが多いのも特徴です。また、アジア系に限らずユーロ系、ロシア系など雑多な人種の風俗も入り混じっているので、外国人系の風俗がお好きな方にもオススメなエリアです。呼び込みやたちんぼも多いので、一度覗きに行って見るだけでも楽しめるかもしれませんね。
(c)2014 東京都のデリヘル体験. All rights reserved.